轟雷市の能力数値と投手評価について

轟 雷市(とどろき らいち)

轟 雷市(とどろき らいち)

本名  :轟雷市(とどろきらいち)

所属  :薬師高校(三塁手)

ミート :100点

パワー :100点

走塁  :88点

守備  :84点

精神  :88点

総合:460点    ※1~50巻時点までの評価です。


轟雷市は薬師高校の2年生で、チーム不動の4番打者です。

その打撃は作中最強クラスで、打率7割超、OPS3超え(通常1超えると好打者)でいつ見ても打ってるような選手です。

あまりの打ちすぎぶりに読者からは

「チート」

「作者のオ○ニー」

などとも言われており、怪物クラスの選手であると認識されています。

 


打ちすぎ?轟がどれだけ打っているのか調べてみた

ここで、轟雷市が作中でどれだけ打っているのか調べてみた記事があったので、

そこから引用してご紹介します。

※成績については、描写されている範囲でのことだということです。

 


三回戦 市大戦 : 右本 投ゴロ
四回戦 都千草戦 : 右二
準々決勝 青道戦 : 右二 投飛 左本 四球 空三振

練習試合 埼玉戦 : 本塁打 本塁打
練習試合 青道戦 : 二塁打 中飛 左中本

秋季 
三回戦 明川戦 : 本塁打 右本
準決勝 市大戦 : 中本 安打 遊安 空三振
決勝 青道戦 : 右安 左本 左安

 

まとめ

21打数 16安打 1四球 2三振 9本塁打
AVG.762 OBP.773 長打率2.190 OPS2.963

 

まさに打ちすぎな印象ですね。

高校時代のイチローが打率7割だったとのことなので、それ並でしょうか?

イチローにさらにパワーをつけたような選手です。

ただし、この成績は春の大会で稲城戦・対成宮の描写を外しているので、現在はすこし下がるのかと思います。

(対成宮4打数0安打だった)

 


ガタイはそれほど?轟雷市のプロフィール

身長:172cm

体重:62kg

血液型:O型

誕生日:2月26日

出身:東京都

これが轟雷市の簡単なプロフィールです。

身長は172cmと野球選手としては低く、体重も62kgと軽いんですね。

これであれだけのパワーがあるのは何故なのでしょうか?

秘密は、「金のなる木」にあるようです。

小中時代、まともに練習できなかったため橋の下でひたすらバットを振り続けていたようです。

それも、イメージトレーニングで様々な怪物投手をイメージしてたとか。

そしてその時使っていたバットが「金のなる木」と書かれた超重量バット。

このバットを来る日も来る日も降り続け、現在のパワーを身に付け、

イメージトレーニングで様々な名投手をイメージしたことで培ったミート力

この2つを身につけたことで、今の怪物級の打撃を手に入れたわけですね。

力強い打撃の一方、守備面は粗さが目立ち、時折物凄いファインプレーをするものの、その分何でもない打球をエラーしたり、暴投したりということがあるようです。

2年生になってそれは大分改善されてきたようですが、やはり弱点はそこにありそうです。

 


投手としても怪物級?

ここで、打者としてだけでなく投手としても活躍する轟の能力数値についても検証してみました。

 

轟 雷市投手

轟 雷市投手

本名  :轟雷市(とどろきらいち)

所属  :薬師高校(投手)

球威  :92点

変化球 :80点

制球力 :74点

スタミナ:78点

精神力 :80点

総合:404点    ※1~50巻時点までの評価です。

 


 

打撃は前述でご紹介したとおり怪物なのですが、秋大会で投手としても能力値が高いことが分かりました。

投げては140km以上の球速を放ち、怖いのが「ナチュラルムービング」だということです。

その球威は

「沢村以上じゃねーか?」

とも評価されており、まさに怪物だと言えそうです。

また、球質もよく「重い球」だとのことで、青道打線も当初轟攻略に手を焼きます。

しかしやはり急造投手のため、投手としては弱点だらけで青道打線には3回程度で攻略されています。

新チームでは真田が卒業するため、轟雷市がエースとなるのでしょうか?

その時にはさらに能力が上がってそうで怖いですね。

 


沢村とのライバル対決を制するのはどっちか?

この轟雷市、漫画的に主人公・沢村とライバル関係にあることは言うまでもないのですが、それだけではありません。

実は「ダイヤのA」の前の漫画「橋の下のバットマン」の主人公が轟雷市なのです。

噂では編集からストップが出たとかで結局本誌にのることはなかったようなのですが、作者の思いとしては「橋の下のバットマン」を載せたかったとか。

つまり、沢村栄純と轟雷市は新旧主人公対決なのです。

現在まで沢村と轟雷市は2回対戦しています。

いずれも沢村とはほぼ互角ながらも、現在では轟雷市のほうが実力は上の印象です。

今後夏の大会、新チームになってからの秋の大会など、薬師高校は甲子園を目指す青道高校に立ちはだかることは間違いないでしょう。

沢村が轟を抑えられるかどうかが試合の鍵となっていそうです。

 

関連:【ダイヤのA】沢村栄純(さわむらえいじゅん)の能力数値と球種

 

 

 

こちらもどうぞ!【ダイヤのA】最強キャラは誰だ?選手能力値総合力ランキング

Similar Posts: