サザエさん最強常識人ランキング

評価基準・・・

SSランク評価:かなりの常識人。人格者クラス

  Sランク評価:どちらかというと常識人。いい人クラス

  Aランク評価:普通の人

  Bランク評価:非常識人

  Cランク評価:キチガイレベル

 

サザエさん

サザエさん

SSランク評価 かなりの常識人 人格者クラス

1位 裏のおじいちゃん・おばあちゃん 総合点:500点

磯野家の裏に住んでいる老夫婦。常に騒がしい磯野家に対して、「元気をもらっている」と解釈しています。

また、タラ、ワカメ、カツオに対しては本当の孫のように可愛がっており、基本的に優しく、しかし時には厳しく叱ることもあります。サザエさん世界ナンバーワンの常識人と言えるでしょう。

 

2位 伊佐坂浮江(いささかうきえ) 総合点:476点

サザエさん家の隣人・伊佐坂家の娘で現在高校一年生です。

容姿端麗でスポーツ万能、成績優秀の完璧人間です。しかしそれを鼻にかけるでもなく謙虚で優しい性格の持ち主です。

サザエさん世界ではかなりの常識人と言えるでしょう。

 

3位 磯野フネ 総合点:470点

磯野家一の常識人です。あの父親の妻として文句一つ言わず生活しています。

穏やかで優しく、愛情に満ちたお母さんです。しかし原作は結構厳しいキャラなようです。

 

4位 波野タイ子 総合点:465点

波野ノリスケの妻です。上品な淑女で、イタリア語も喋れるとか。その割に22歳らしくしっかりしています。

優しく穏やかな性格ですが、息子のイクラにはしっかり説教をすることも出来る常識人です。

 

Sランク評価 結構常識人、いい人

5位 フグ田マスオ 総合点:340点

フグ田マスオ

フグ田マスオ

本作の主人公・フグ田サザエの旦那です。早稲田大学卒業の学歴を持ち、一流企業で32歳で係長に昇進した有望株です。優しく真面目で、カツオやワカメからも慕われています。欠点としては、何故サザエを妻として選んでしまったのかということと、何故か磯野家と同居していることです。現在マスオは年収550万らしいですが、それだけあればどこかに家を借りれるでしょう。何故そうしないのかというところで若干点数を下げ5位となりました。

 

6位 磯野カツオ 総合点:300点

磯野カツオ

磯野カツオ

本作の主人公・フグ田サザエの弟です。本作で一番の不遇の人物と言えるでしょう。小5の割に頭が良くずる賢い一面を持っています。

しかしどれも常識に外れるようなものはなく、子供らしく微笑ましいレベルの行動です。

妹思いで、甥っ子思いの優しい少年で、花沢さんというちょっと残念な女性に求愛されても友人としてちゃんと接する性格の良さも持っています。

 

7位 タマ 総合点:260点

磯野家で飼われている猫です。ネコらしく振る舞い、いたずらも少なく家族から愛されています。

ペットとしては100点に近いネコでしょう。

 

Aランク評価 普通の人

8位 穴子 総合点:119点

マスオの同僚で、やや老け顔の人物です。人間性に問題があるわけではありませんが、特にいい人だというエピソードもないのでこの順位です。

 

9位 中島弘 総合点:95点

カツオの友達で、よく野球に誘ってくる少年です。

悪いことをしているわけでもないのに、サザエからカツオのついでに怒られたりすることもあります。

磯野家に訪問した際は敬語も使えることも出来、なかなかいい少年です。

 

10位 大空カオリ、早川さん等 総合点:70点

カツオのクラスメイトで、可愛いキャラの二人。花沢さんに比べると特に問題ある行動はとっていないので、この順位です。

 

Bランク評価 非常識人

11位 堀川 総合点:-30点

ワカメのクラスメイトで、ワカメと恋人関係?にある少年。

将来の夢は漫才コンビと書き、相方にワカメの名前を書きワカメを怒らせました。

一見常識人に見えて非常識な行動・発言が多いのが実はこの堀川くんです。

 

12位 伊佐坂難物 総合点:-70点

磯野家の隣に住む作家です。締切を守らない作家として有名で、ノリスケら編集部からは「イイワケ先生」と呼ばれているようです。また裏からこっそり逃げ出すこともあるようです。

 

13位 花沢花子 総合点:-100点

カツオのクラスメイトです。カツオに恋心を抱いており、結婚するつもりで話しかけています。

しかしカツオはあからさまに拒否の姿勢をとっており、それに気づいているのか気づかないふりをしているのかわかりませんが構わずカツオに求愛の姿勢を貫く様子は、非常識人と言えるでしょう。

 

14位 磯野ワカメ 総合点:-160点

サザエの妹です。基本的に常識人ですが、唯一の非常識ポイントが常にパンツを見えるほどのミニスカートな点です。

そこだけが非常識すぎるので残念少女です。

 

15位 波野ノリスケ 総合点:-200点

磯野家にきては晩飯をたかる図々しさを兼ね備えています。

さすがの磯野家でもこの非常識ぶりには呆れることが多く、波平にはよく雷を落とされています。

 

Cランク評価 キチガイレベル

16位 波野イクラ 総合点:-250点

波野ノリスケの息子です。「チャーン」「ハーイ」などの言葉しか発しず、ワガママなためタイ子などをよく困らせています。

 

17位 フグ田サザエ 総合点:-390点

フグ田サザエ

フグ田サザエ

本作の主人公です。車にはねられても直後に飛び上がるほどの超人で、タラオが引くほどのイビキをかくこともあります。忘れ物が多く、2013年までで忘れ物をした回数は作中ダントツの149回

気性が荒く、カツオによく説教をしていますが本人は説教できるほどの人間ではないような気がします。

しかも説教も的外れなものが多く、カツオそんな悪くないんじゃね?と視聴者に思わせることもしばしば・・・。

おまけに髪型は独特で、オシャレでもなくダサいという特徴を持っています。

 

18位 タケオ 総合点:-400点

タラオの友達で、ムカつくクソガキです。タラオを嘘つき呼ばわりしたり、服がカカシに似ていたからといってカカシと馬鹿にしたりする性格の悪さを持っています。

 

19位 フグ田タラオ 総合点:-450点

空気の読めない発言、子供のくせに何故かプライドが高い性格、ですぅなどの謎の語尾。

どれをとってもキチガイレベルの作中最強クラスのキャラです。基本的に何をしても怒られることはなく、最終的にはカツオのせいにされます。唯一の擁護出来る点はまだ子供だという点です。

 

20位 磯野波平  総合点:-500点

ワースト1位に輝いたのは磯野家の父親、磯野波平です。

的外れな叱責でカツオを追い詰めたり、ワカメの頬の形が変わるほどつねったりとややドメスティックバイオレンス的な要素を持つキチガイです。

またフネに高齢出産を強いる点もキチガイ度を高くしています。それなりの年齢にあるにも関わらず平社員という設定らしく、会社でも人格に問題ありだという評価をされているものと思われます。何故か英会話を勉強しているようです。何に使うのか・・・。

 

関連でこちらもどうぞ!

検索数から見るサザエさん一家人気ランキング

Similar Posts: