最新刊・7巻の発売日情報とあらすじ・価格等

王子様には毒がある6巻は、2017年10月13日(金)に発売されました。

最新刊である7巻は、

2018年3月16日(金)

の発売予定です。

※確定情報は、発売日の1ヶ月前頃に公開予定です。

「王子様には毒がある」のあらすじ

王子様には毒がある1

朝倉りずと、七海颯太は家が隣同士の幼馴染。

女の子よりも可愛らしく、【泣き虫】で【甘えん坊】で【危なっかしい】颯太の世話を焼き続けた結果、高校生になった颯太は、りずが居ないと一人では生きていけない子になってしまった。

 

芸能界のスカウトや、告白する女の子といった【颯太に絡んでくる】ありとあらゆる人から常に守ろうとする りず。

りずが颯太の世話を焼きすぎるため、友達からは『彼氏どころか一生結婚できないよ』と呆れられる始末。颯太離れするために彼氏を作ろうと決心する りずだった。

 

りずは次の日から普段は全くしない化粧をしてみたり、顔が好みの男の子たちにクッキーを焼いて配ったりする。その甲斐あってか名前も知らない男の子から告白され、食い気味に交際をOKしてしまう。

しかしよく知らないで付き合った男の子は、りずの体目当てだった。

 

その彼に図書館で襲われそうになっているところを颯太が助けてくれる。

この一件のあと、颯太と仲直りした りずは、颯太の世話も焼きながら自分の運命の相手を探すことにするのだった。

 

りずは【一人じゃなんにもできない可愛い颯太】と思っているが、颯太には裏の顔がある。颯太の裏の顔を知らない りず。

2人はこれからどうなっていくのか?

颯太はなぜ本当の自分を隠しているのか?

 

「王子様には毒がある」の価格情報

王子様には毒がある2

王子様には毒があるを読もうと思った場合どこで購入することが出来るんでしょうか?

新品、データ読み、中古で購入の3つのパターンについて、価格情報を記載します。

 

新品で購入した場合・・・税込み463

電子書籍で購入した場合・・・税込み432円

中古本で購入した場合・・・税込み200円~250円前後

 

「王子様には毒がある」の最新刊は上記の値段で読むことが出来ます。

新品であれば463円で購入することが出来ます。人気漫画なので、中古市場に出回る本は若干高額に設定されているようです。

電子書籍であれば、432円(+ポイント有)で読むことが出来ます。

>>電子書籍サイトおすすめランキングへ

 

「王子様には毒がある」の今後の展開予想

王子様には毒がある3

柚月純さんの作品はとてもキレイなイラストですよね。

キレイだからこそ、頻繁に織り込まれてくるギャグ風のイラストとのギャップに、何度吹き出してしまったか分かりません。

 

颯太は、本来一人で何もかも完璧にできるくせに、りずに構って貰うために何も出来ないフリをしています。

そのことに気づかない りずと颯太の駆け引きを見ていると、本当に笑えてしまいます。

表の顔と裏の顔を使い分けて、りずに近寄ってくる男子を排除するのですが、颯太の可愛さは男子にも通じてしまう可愛さ。途中『BLなの?』と思う場面もあります。

 

颯太はなぜ裏と表の顔を使い分けているの?

 

これは颯太とりずの過去の出来事が関係しているのですが、りずは過去の本当の颯太を覚えていません。りずにとって、颯太といえば【可愛い颯太】のままなのです。

 

しかし、たまに見せる颯太の男っぽい姿に、りずはどんどん惹かれていきます。

そして偶然寝ている颯太にキスしてしまった時から、颯太への恋心に気づいてしまいます。

颯太も りずのことが大好きなはずなのに、いざ自分への好意を見せられると複雑な顔をする颯太。

 

颯太は何を思い悩んでいるのでしょうか?

2人の恋の行方は?

なぜ りずは過去の颯太を覚えていないのでしょうか?

 

気になる人はぜひ本編を読んでみてくださいね。

これからの展開も楽しみです。