最新刊・29巻の発売日とあらすじ・価格など

七つの大罪28巻は、2017年10月17日(火)に発売されました。

最新刊である29巻は、2017年12月15日(水)の発売予定です。

※確定情報は、発売日の1ヶ月前頃に公開予定です。

七つの大罪のあらすじ

舞台は人間と人間ではない種族が混在する世界「ブリタニア」。

かつて、「七つの大罪」と呼ばれる伝説の騎士団が存在した。

七つの大罪は現在は各所に散らばっていたが、リオネス王国第三王女のエリザベスと、

七つの大罪<憤怒の罪>メリオダスによって再び終結し、エリザベスとともにリオネスに復帰する。

 

英雄として王国に復帰した七つの大罪メンバーだったが、今度はまた別の強敵「十戒」が現れる。

漫画「七つの大罪」は七人の騎士たちと強敵との戦いを描いた漫画である。

 

七つの大罪の価格情報

七つの大罪を購入しようと思った場合どこで購入することが出来るんでしょうか?

新品、データ読み、中古で購入の3つのパターンについて、価格情報を記載します。

 

新品で購入した場合・・・税込み463円

電子書籍eBookで購入した場合・・・税込み432円

中古本で購入した場合・・・税込み200円~250円前後

 

七つの大罪の最新刊は上記の値段で読むことが出来ます。

eBookであれば、432円(初回はさらに実質半額)で読むことが出来ます。

七つの大罪は人気漫画のため、中古でも200円~250円くらいの値段はするようです。

>>電子書籍eBookの販売サイトへ<<

 

七つの大罪最新刊の感想や期待の声

七つの滞在に対するツイッターの声を集めてみました。

読者層は男女問わず、若者やその親世代から多く支持を受けている漫画のようです。

マガジンの看板漫画だけあって、人気度も高いです。

 





 

七つの大罪の今後の展開予想

現在は十戒との戦いが白熱している七つの大罪ですが、今後はどうなるのでしょうか?

さらなる強敵は現れるのか?メリオダスとエリザベスの恋の行方は?など、気になるところが多いですよね。

強さもどんどんインフレしていっている七つの大罪ですので、最終的な闘級はみんな10万とか100万とか越えるのではないでしょうか?

今後も展開が気になります。