最新刊・25巻の発売日情報とあらすじ・価格など

L・DK24巻は、2017年10月13日(金)に発売されました。

最新刊である25巻は、

2018年2月13日(火)

の発売予定です。

※確定情報は、発売日の1ヶ月前頃に公開予定です。

L・DKのあらすじ

L・DK1

アパートで一人暮らしをする高校生の西森葵の隣に、学校の王子である久我山柊聖が引っ越してきた。

柊聖は最近、葵の親友である渋谷萌の告白を「キモイんだけど」という言葉で瞬殺した相手で、それに対して柊聖に文句を言いに行った葵。お互い最初の印象は最悪だった。

 

しかし葵は、ひょんなことから柊聖の家でご飯を作ることになり、『うまっ!』と目を輝かせて美味しそうにご飯を頬張る柊聖を見て、『かわいいじゃねーか』と思わずキュンとしてしまう。

また次の日もご飯を作ることになるが、柊聖の行動と笑顔に動揺し、フライパンに油を注ぐはずがコンロに油を注いでしまう。火が噴き出したところに、部屋のスプリンクラーが作動し、火事にはならなかったが、柊聖の部屋が水浸しになってしまった。

 

大家さんから柊聖の部屋の修繕は2週間ほどかかると言われ、その間『友人の家に泊まる』と言った柊聖だったけど、その友人とは葵のことだった。

 

葵の部屋で一緒に生活するうちに、マイペースな柊聖の一面を次々と知ることになる。

はじめの印象は最悪だったのに、柊聖のことを知れば知るほど気になっていき、とうとう好きと自覚する。

 

葵と柊聖の同居生活はどうなる……!?

「L・DK」の価格情報

L・DK3

L・DKを読もうと思った場合どこで購入することが出来るんでしょうか?

新品、データ読み、中古で購入の3つのパターンについて、価格情報を記載します。

 

新品で購入した場合・・・税込み463円

電子書籍で購入した場合・・・税込み432円

中古本で購入した場合・・・税込み150円~250円前後

 

L・DKの最新刊は上記の値段で読むことが出来ます。

新品であれば463円で購入することが出来ます。

電子書籍であれば、432円(+ポイント有)で読むことが出来ます。

>>電子書籍サイトオススメランキングへ

 

「L・DK」の今後の展開予想

L・DK2

学校の王子様が自分の部屋の隣に偶然引っ越してきて、同居することになるなんて、現実の世界だったら『絶対にありえな~~い!』と叫びたくなるようなことが起こっているこの漫画。

それでも読むたびにキュンとしてしまうのは、最初のありえない設定の上に、葵の素直で真っ直ぐな性格や、柊聖のマイペースだけれど腹の底の読めない性格にあると思います。

 

過去の恋愛に囚われて恋をすることが恐くなってしまった柊聖でしたが、柊聖の心にいとも簡単に入ってきてしまった葵。遠ざけようとしても、気持ちに嘘をつくことが出来ず二人はめでたく付き合うことになりました。

 

しかし付き合ってからも問題が山積みで…。

 

お互い将来のことを考えて進路を決めますが、葵は人を喜ばせる料理が作りたいから、料理の学校に。

柊聖は葵を守れるようになるために、目の前のことから逃げないと決め、アメリカのおじさんの元で仕事を学びながら大学に行くことに。

 

離れ離れになってしまう2人はどうなってしまうのでしょう?

葵は柊聖と離れて大丈夫なのでしょうか?

柊聖はいつ帰ってくるのでしょう?

『葵の家みたいな家族が作りたい』と言った柊聖の願いは叶うのでしょうか?

 

将来のことを考え進んでいく2人の話を読んでいると『もうそろそろ最終回なのかなぁ…』と勝手に想像しています。家族の温かさを知らない柊聖に、【普通の】家族を作って欲しいです。【普通】ということが、いかに幸せで難しいことか、この漫画を読むと伝わってきますよね。

 

葵となら、きっと素敵な家族が築けることでしょう。

続きが楽しみです。