最新刊46巻の発売日と見所ついて

キングダム45巻は、2017年1月19日(木)に発売されました。

最新刊である46巻は、2017年4月19日(水)頃の発売予想です。

※確定情報は、発売日の1ヶ月前頃に公開予定です。

~45巻までのあらすじ~

数々の武功を挙げ五千将となった信と飛信隊は前線で確実に存在感を示していました。

中華統一を目指す秦国は桓騎軍と飛信隊を趙国との戦へ投入しました。

趙国の総大将は李牧の副官で沈黙の狩人と評される本能型武将の慶舎です。

丘の上の拠点の取り合いで慶舎を攻める飛信隊とその隊長・信。

激闘の末、遂に信は慶舎を倒します。

総大将が倒された趙軍でしたが、紀彗の発案で慶舎の死を知られないよう、戦争を続行します。

一方その頃桓騎軍は紀彗への精神攻撃のため、趙国の一般市民への虐殺・陵辱を開始しました。

その理由は、紀彗が城主の離眼城を攻め落とすと脅し、紀彗を丘の上から引きずりおろすこと。

趙の勝利を優先するか、離眼城を優先するか、選択に迫られた紀彗。

悩んだ末紀彗の出した選択は、離眼城を優先すること。

桓騎の作戦は見事にハマり、紀彗軍の抜けた丘の上を占領することに成功。

終わってみれば、秦軍の圧勝となりました。

その後時は流れ、飛信隊は隊の強化を図るため、入隊試験を行います。

予想を超える人数が入隊試験を受ける中、一際目立ったのは、弓の達人の兄弟。

なんとその兄弟は、元中華十弓の蒼源の息子たちだったのでした。

キングダム45巻

最新刊・46巻の見どころについて

まずは飛信隊の入隊試験でしょう。

今回予想を超える多くの人数が入隊試験に挑んでいますが、逸材を獲得し、飛信隊はさらに強くなることが出来るのか。

そして、黒羊の戦いも終わり、李牧の宣戦布告も終わり、秦と趙はかなり大きな戦いをすることになります。

怪物・李牧を倒すための秦軍の総大将は誰か?これについても気になりますね。

46巻からは合従軍偏以来の大規模な戦いに突入しそうです。

見所満載の46巻は、2017年4月頃発売予定です。

こちらもどうぞ!

【キングダム】最強は誰だ?登場キャラ強さランキング