モントゥトゥユピーの強さ数値と念能力について

モントゥトゥユピー

モントゥトゥユピー

本名  :モントゥトゥユピー

能力名 :形態変化(強化系)

能力  :96点

体術  :98点

オーラ量:99点

頭脳  :80点

経験  :70点

総合:443点    ※1~32巻時点までの評価です。


なんか名前が言いたくなるキメラアント、王直属護衛軍の一人、モントゥトゥユピーです。

護衛軍の中では唯一、人ではなく魔獣との混成種(魔獣とは言語を喋る獣)です。

魔獣との混成だからなのかは知りませんが、他2匹と比べて明らかにパワー系です。

頭は悪いようですが、それを十分カバーする(もはやパワーゴリ押し)圧倒的な戦闘力を兼ね備えています。

能力は3つ持っており、どちらもかなり優秀です。

ではまずは能力説明からご紹介します。

 


 どちらも戦闘特化!ユピーの優秀な念能力

ユピーは三つの能力を持っています。

1.形状変化

自らの肉体を自由自在に変化させることが出来ます。

その自由度はかなり高く、全身から無数の針を出現させたり、無数の手?のようなものを出現させたりできます。

驚くべきはその一つ一つがユピーが自由自在に操作可能なことです。

そのため戦闘相手はユピー一人と戦っているような感じはなく、無数の人間と一人で戦っているような感覚になるでしょう。

 

2.怒って爆発する能力

ナックルとの戦いで掴んだ能力です。

自らの怒りがそのまま念のパワーとなる能力だと思われます。ゴンと同じような特性でしょうか。

ユピーはこの能力で、冷静さと怒りの2つの感情を自由に操ることが出来るようになり、さらに強くなっています。

 

3.放出系の能力

2.の怒って爆発したときに得た能力です。

右肩にバズーカ砲みたいなものを備えることが出来るようになり、強力なオーラ放出をすることができます。

王にオーラを与えたあとは王がこの能力を使っており、岩山を破壊するほどの凄まじい威力を誇っていることが確認できます。

 


 護衛軍最強?ユピーの圧倒的戦闘力

ユピーはキメラアント討伐隊の4人(シュート、ナックル、モラウ、キルア)と戦っています。

以下にそれぞれの戦いの模様を簡単に考察してみます。

 

CASE1: シュートとの戦い

シュートとは時間にして1分ほど?戦いましたが、圧倒的にユピーが押しています。

シュートは時間稼ぎがやっとで、開始一分程度でユピーがシュートをボロボロにし、

戦闘後のユピーから見たシュートの評価は、「殺すほどの価値もないただのハエ」レベルです。

そのため、シュートとユピーには相当な実力差があると考えられます。

 

CASE2: ナックルとの戦い

ナックルとの一戦では、ヒットアンドアウェイ戦法をとったナックルに若干手を焼いています。

ハコワレに最終的にオーラが飛びそうになりましたが、モラウを人質になることでハコワレを解除したナックル。

それがなかったらオーラを飛ばされ、敗れていた可能性もあります。

 

CASE3: モラウとの戦い

疲れきったモラウが出した煙人間たちと戦っています。

疲れきってパイプもなくしたモラウ全く相手にならず、すぐに瀕死状態となってしまいます。

 

CASE4:キルアとの戦い

神速を駆使したキルアに手も足も出ず、一方的にやられてしまいます。

ただし、ダメージはほぼ0に等しく、あのまま戦い続けていたら充電が切れたキルアに勝っていたでしょうね。

 


まとめ モントゥトゥユピーの強さ

単純な戦闘力だけなら作中最強クラスのユピーですが、総合的には頭の悪さと経験低さが

弱点となっていることは否めません。

そのため、念能力者としての総合力はトップクラスには一歩劣るでしょうね。

 

 

こちらもどうぞ!【ハンターハンター】最強は誰だ?登場キャラ強さランキング

 

Similar Posts: