シャウアプフの強さ数値と念能力について

シャウアプフ

シャウアプフ

本名  :シャウアプフ

能力名 :蝿の王など(操作系)

能力  :96点

体術  :84点

オーラ量:96点

頭脳  :90点

経験  :75点

総合:441点    ※1~32巻時点までの評価です。


シャウアプフはキメラアント王直属護衛軍の一人で、操作系の能力者です。

実のところこのシャウアプフ、人間たちを戦闘で圧倒する描写が少なく、強さについては謎な部分が多いです。

そのため、様々な状況での考察からシャウアプフの強さについて検証していきたいと思います。

 


万能で難攻不落なシャウアプフの能力

シャウアプフは操作系の能力者で2つの念能力を有しています。

1.蝿の王(ベルゼブブ)

自分の細胞を分裂させ、分身を作ることが出来る能力です。

最大でナノサイズまで分裂出来、それぞれの分身を自由自在に操ることが出来ます。

 

2.麟粉乃愛泉(スピリチュアルメッセージ)

鱗粉を使い相手のオーラの流れを読むことで、相手の思考を把握することができます。

また、鱗粉は操作系の力もあり鱗粉を受けた対象者は洗脳された状態となり、操作対象にすることができます。

 

プフはこの2つの能力を使い、人間支配・戦闘両面で討伐軍に立ちはだかります。

 


ノヴの心を折るシャウアプフの円

討伐軍のノヴは自らの結界を貼るため、護衛軍のいる宮殿に忍び込んでいます。

その際、円で監視をしていたシャウアプフのオーラを見てしまいました。(触れてはいない)

不気味な悪いオーラで、全ての悪いことを予感させるプフのオーラは、ノヴの心を折ってしまうには十分で

ノヴを廃人状態にしてしまいます。

この描写から見てもわかるようにノヴとプフには結構な力の差があることが伺えます。

 


モラウには完勝。しかし1/6プフではキルアには完敗

討伐隊はそれぞれ誰が誰を担当するか決めていたのですが、モラウの担当はプフでした。

モラウはプフと1対1でそれなりに時間を稼ぎましたが、パイプを奪われる等の失策もありプフの完勝で終わりました。

一方1/6の分身でキルアと戦った際はキルアにボコボコにされており、1/6状態ではキルアと力差があることが分かります。

またその際、

「こいつ、とんでもなく速い。完全な私でも捉えることは難しいか・・・」

というセリフも吐いています。

神速で超高速移動が可能となったキルアのスピードには、全力のプフでも及ばないようです。

 


総評 シャウアプフの強さ

知能や能力の万能感含めた総合力は他2人の護衛軍と同等でしょうね。

しかし純粋な戦闘力に関してはピトーユピーに一歩劣る感は否めないという評価となりました。

最後はあっけなく死んでしまったプフですが、一番キメラアントっぽかったといえばキメラアントっぽかったかもしれません。

 

 

こちらもどうぞ!【ハンターハンター】最強は誰だ?登場キャラ強さランキング

 

Similar Posts: