フェイタンの強さ数値と念能力について

フェイタン

フェイタン

本名  :フェイタン(幻影旅団)

能力名 :ペインパッカー(変化系)

能力  :90点

体術  :78点

オーラ量:82点

頭脳  :80点

経験  :84点

総合:414点    ※1~32巻時点までの評価です。


フェイタンは幻影旅団に所属する念能力者です。

流星街出身で、旅団結成時の創立メンバーの一人のフェイタンは、旅団内では”特攻隊“の位置に属しており、

旅団ランキングでも上位に入る能力者です。

語尾に「ね」や「っ」の発音を抜いた喋り方をしており、おそらく中国出身の人物?かと思われます。

(流星街に国籍が関係あるのかは不明ですが・・・。)

今回はそんなフェイタンの強さについて考察したいと思います。

 


許されざる者(ペインパッカー)の強さ

フェイタンの能力は、受けたダメージによって威力を増幅させる、許されざる者(ペインパッカー)です。

初出は旅団のキメラアント討伐編にて、フェイタンがザザンと交戦した際に使っています。

序盤、素の体術ではフェイタンとザザンはほぼ互角でしたが、

その後ザザンが自身の能力である形状変化を使い、ザザンがフェイタンをボコボコにし始めます。

そしてフェイタンは左腕を折られます。

ペインパッカーはそのタイミングで使われました。

ペインパッカーの中でもいくつかの攻撃の種類があるらしく、その時使われたのは、

太陽に灼かれて(ライジングサン)

という技でした。

小さい太陽のようなものを出し無差別に周囲を焼き尽くす、という技でザザンを焼死させています。

ですので、打撃系の能力者には滅法強く、反面ナックルや操作系のイルミなど、

決まれば勝つ“みたいな相手だと弱い能力だと言えるでしょうね。

 


フェイタンは誰レベルの強さなのか?

よく疑問になるのが、フェイタン(旅団戦闘員)とゴン・キルアはどちら強いのか?

というところです。

比較となるのはやはりキメラアントの師団長クラスとの戦いです。

キルアはキメラアント編にてメレオロンに「ポテンシャルは師団長クラスか?」

と言われています。

つまり、キメラアント編では

ゴン<師団長クラス=キルア

フェイタンは師団長に腕の骨をおられるも最終的には勝利しています。

そのためそこまでの力の差はないながらも、

師団長<フェイタン

 

しかし待ってください。

キルアの実績として、ユピー相手に神速を使い、

「手も足も出ねえ」

とさえ言われています。

師団長クラスがユピーにそこまで言わせることが出来るのか?

師団長クラスは護衛軍クラスを、「怪物ですわ」とまで言っているのでそれは不可能だと思われます。

そのため、

師団長<キルア

でしょう。

ゴンについても同様に護衛軍クラスから

「虎」、「王にも届き得る」

と評されているため、師団長以上であることは間違いないでしょう。

 

そのため総合的にはおそらくフェイタンはゴン・キルアと互角レベルだと言えそうです。

 


まとめ フェイタンの強さ

旅団では上位レベルにあり、念能力者としても実力者だと言えるでしょうね。

今後旅団編があるのか?は謎ですが、

(あるとしたらクラピカが旅団と決着をつけるとき?)

あればライジングサン以外の能力についても披露があるのかもしれません。

 

 

 

こちらもどうぞ!【ハンターハンター】最強は誰だ?登場キャラ強さランキング

Similar Posts: