沢村栄純の能力数値と球種について

沢村栄純

沢村栄純

本名   :沢村栄純(さわむらえいじゅん)

所属   :青道高校(先発投手)

球威   :86点

変化球  :82点

制球力  :82点

スタミナ :84点

精神力  :94点

総合:428点    ※1~50巻時点までの評価です。

 


本作の主人公で、青道高校の2年生ピッチャーです。

175cm 65kg 誕生日:5月15日 血液型:O型 長野県赤木中学出身の16歳です。

MAX135キロで、

球種はフォーシーム、ナチュラルムービングファスト、カットボール、チェンジアップ、高速チェンジアップと多彩で、チェンジアップは二種類で使い分けることが出来ます。

MAX135キロと強豪校では遅い部類に入りますが、天性の肩の柔らかさから繰り出される出処の見えづらいフォームで、打者は球速以上の体感速度を感じることになります。

そのため、タイプとしては技巧派ではなく”本格派“の扱いとなるのでしょうか。

コントロールも悪くなく、イップス克服後には内外に投げ分けるコントロールを習得しています。

そして、最大の武器はなんといってもピンチの場面でも逆に燃え上がるその精神力です。

中学3年時に当時の青道高校四番を三振にとるなどどんな場面でも物怖じしない強心臓のキャラとして描かれています。

全てが平均以上の能力で、意外にも実は投手としての弱点が少ないキャラとなります。

唯一の弱点といえばバッティングですが、バントでカバーできているのでプラマイ0でしょう。

 


 

エース争いのライバル・降谷、投手としてのライバル・轟

この主人公沢村ですが、2人のライバルがいます。

1人は同級生の投手、降谷曉(ふるやさとる)

MAX154キロを超えるストレートを持つ怪物で、現在の青道高校のエースピッチャーです。

野球漫画で同じチーム内にライバルがいるってなかなか珍しいんですよね。

そして降谷も全国屈指の好投手となっているため、沢村がエースとなるためにはこの降谷に追いつく必要があります。

現在は知名度・実力ともに降谷が一歩リードしている状況です。

(実際エースナンバーは降谷ですしね)

 

そしてもう1人は、同じ西東京地区の薬師高校の4番・轟雷市(とどろきらいち)です。

噂では当初の主人公の構想だった人物で、その能力も化け物クラスになっています。

今のところ作中最強打者で、こちらも同学年のため、卒業までついてまわるライバルとなります。

 

沢村がエースとして成長するためには、この2人のライバルを倒す必要があるようです。

 


 

沢村の彼女候補は2人いる

最後にご紹介するのは、主人公沢村の彼女候補の人物です。

それがまた2人いて、1人は幼馴染の蒼月 若菜(あおつき わかな)です。

現在は別の高校に通っているようですが、大会後にはメールで、

「栄純の成長をもっと近くで見届けたかったな」

と送るなど、沢村に好意を抱いている様子が伺えます。(ただし本人は気づいていない)

 

もう1人は青道高校の同級生マネージャーの吉川 春乃(よしかわ はるの)です。

こちらも沢村が若菜と喋っている所を意識してみる描写が描かれるなど、沢村に好意を抱いている様子が伺えます。

(もちろんこちらも沢村は気づいていません)

 

蒼月 若菜吉川 春乃、おそらく漫画的にはどっちかとくっつくんでしょうが、どちらとくっつくんでしょうか?

個人的には幼馴染の若菜を応援したいところですが。春乃エンドも十分ありえそうです。

もしくはどっちともくっつかずに終わるというのもありえるかもしれませんね。

どちらにせよ今は野球に一筋の様子が描かれているので、恋愛フェイズに移行するのはまだ先のことになるかと思われます。

 

 

こちらもどうぞ!【ダイヤのA】最強キャラは誰だ?選手能力値総合力ランキング

Similar Posts: