天久光聖(あまひさこうせい)の能力数値と球種について

天久光聖

天久光聖

本名  :天久光聖(あまひさこうせい)

所属  :市大三高校(投手)

球威  :84点

変化球 :92点

制球力 :86点

スタミナ:90点

精神力 :82点

総合:434点    ※1~50巻時点までの評価です。


天久光聖(あまひさこうせい)は市大三高校の3年生で、エースピッチャーです。

前エース・真中の後継者となる人物で、田原監督からは「ジーニアス(天才)」と評価されています。

真中が唯一「勝てない後輩」と認めたほどの投手でしたが、

「練習きつい・休みが無い・彼女と会えない」

という理由でながらく野球から離れていました。

しかし自チームと薬師との一戦を見てやる気が復活し秋大会から復活し、準決勝まで進みました。

準決勝では薬師と対戦し、轟をしっかりと抑えるも真田に決勝タイムリーを打たれ惜しくも敗戦しました。

敗れはしたもののその戦いぶりは春の甲子園ベスト4の薬師とほぼ互角で、天久が西東京トップクラスの投手であるという証明にもなった戦いでした。


天久光聖のプロフィールと球種

そんな天久のプロフィールと球種についてご紹介します。

身長:182cm

体重:70kg

血液型:B型

生年月日:12月24日

出身:東京都

最高球速:未出。おそらく140km超?

球種:ストレート、スライダー、カーブ、フォーク

身長182、体重70と普通の体格のようです。ちなみに薬師の真田が181、72なので真田とほぼ同じような体格ですね。

血液型はB型・・・、確かに発言とか見てるとB型っぽいですねw

そして出身は東京。

最高球速は描写がありませんが、140kmは余裕で超えているでしょうね。

そしてなんといっても天久の代名詞は切れ味鋭いスライダーです。

本人すら制御できないほどの強烈な落差を見せ、薬師の轟もこのスライダーを前に三振しています。

 


 

青道との戦い、どちらが勝つ?

いよいよ春の大会で青道と市大三の試合が始まります。

青道の先発は降谷、市大三はもちろん天久です。

投手力はほぼ互角の両チーム。となると戦いを決めるのはチーム力としての差でしょうか。

投手で言えば青道は降谷、沢村と二枚看板で好投手がいますが、市大三は天久しかいません。

また打線も青道と比べるとすこし派手さが足りないように思います。

以上の理由から天久が頑張るも、最終的には青道に軍配が上がるのではないかと予想します。

 

こちらもどうぞ!

【ダイヤのA】最強キャラは誰だ?選手能力値総合力ランキング

Similar Posts: