毛利蘭・毛利小五郎の頭の良さと推理力と強さについて

毛利蘭の頭の良さと強さについて

毛利蘭

毛利蘭

本名  :毛利蘭(もうりらん)

所属  :毛利探偵事務所

行動力 :66点

分析力 :58点

推理力 :64点

機転  :64点

強さ  :92点

総合:344点    ※1~88巻時点までの評価です。


毛利蘭は帝丹高校の2年生で、毛利小五郎の娘です。

本作の主人公・工藤新一(江戸川コナン)の幼馴染で、弁護士の妃英理の娘でもあります。

基本的に推理に関しては凡人で、一人で事件を解決に導くことはありません。

しかし所々でコナンに事件解決のヒントとなる発言をしたりして、間接的に推理に貢献してたりします。(まあその方面は元太のほうが強かったりしますが。。。)

一般人レベルの推理力の毛利蘭ですが、その一方戦闘能力が高く、空手の達人という一面を持ちます。(高校生関東大会優勝レベル)

身体能力も高くバク転も可能で、電柱を素手で割る、ドアを蹴破る等からパワーも有しています。

刃物を持った犯人や、ただのヤンキーレベルであれば余裕でボコボコにできるレベルですが、たまに遭遇する武道の達人には苦戦を強いられることもあります。(京極真やスパイの犯人など)

ここでYahoo!知恵袋で蘭の強さを示したこんな書き込みを発見しましたのでご紹介します。

もっとも、劇場版では超人度が増してきていますねw

11 紺碧の棺ではトレジャーハンターの男をボッコボコに

13 漆黒の追跡者では、黒の組織のメンバーと対峙してピストルの弾をよけ、アイリッシュを驚かせています

17 絶海の探偵では、北朝鮮のスパイとサーカスばりの戦闘を展開

18 異次元の狙撃手(スナイパー)では、元米軍ネイビーシールズの隊員を、ぼっこぼこにしています

劇場版の蘭は普段よりも強さが増しているようです。

関東大会優勝とは言え女子でこれだけの強さですから、この世界の空手家は化け物だらけなんでしょうねw

 


 

毛利小五郎

毛利小五郎

本名  :毛利小五郎(もうりこごろう)

所属  :毛利探偵事務所

行動力 :84点

分析力 :74点

推理力 :80点(覚醒時)

機転  :70点

強さ  :94点

総合:404点    ※1~88巻時点までの評価です。

 


毛利小五郎は毛利探偵事務所所属の探偵です。通称、「眠りの小五郎

基本的にはポンコツ探偵として描かれており、推理は自分でする時は的外れなことを言い、コナンの力を借りて推理を解決しています。

しかし、稀に見られる「毛利小五郎回」と呼ばれる小五郎が主人公みたいな話があるんですが、その時には毛利小五郎が自力で事件を解決しています。(初期の元同僚の事件では、コナンが考えた推理が間違っていて小五郎の推理が真実だった)

従って、基本的にポンコツなもののたまに覚醒したときにはコナン以上の推理力を有することもある、というのが毛利小五郎なのです。

そして、そんな推理力と反して戦闘能力については安定しています。

まず特技の柔道は達人レベルで、大学時代は全国大会優勝者を凌ぐレベルの実力を有していたようです。

また、刑事時代には署内有数の拳銃の腕前だったという評価もされており、格闘も射撃も出来る万能タイプの探偵と言えます。

 

こちらもどうぞ!

【名探偵コナン】最強探偵は誰だ?登場キャラ頭の良さ(推理力)ランキング

 

Similar Posts: