服部平次の頭の良さと推理力と強さについて

服部平次

服部平次

本名  :服部平次

所属  :改方学園

行動力 :90点

分析力 :86点

推理力 :86点

機転  :84点

強さ  :90点

総合:436点    ※1~88巻時点までの評価です。


服部平次は大阪府警本部長・服部平蔵の息子で「西の高校生探偵」と評判の高校生です。(ちなみに東の高校生探偵は工藤新一)

アニメや映画ではよく出てくる人物で、西の高校生探偵という異名を持つだけでなく、コナンに匹敵する推理力を持っています。

コナンとはよく推理対決をするが、実力はコナンの方がすこしだけ高いようです。

ただし、コナンより決定的に優れている部分があります。

それは、剣道部で培った強さです。

 


剣道の達人という側面を持つ

服部平次を語る際に欠かせないのが、映画「迷宮の十字路(クロスロード)」でしょう。

京都を舞台にした映画で、犯人は剣道の達人でしたが、最後颯爽と和服で現れる平次。

ラストの平次が剣術で無双するシーンは、平次ファンにはたまらない場面となりましたね。

頭脳ではコナンにやや劣るも(それでもかなり頭いいんですが・・・)、コナンの弱点の戦闘力を補う

この2人はかなりいいコンビだと思います。

原作でも大人気の服部平次は、これからも活躍を見せてくれるでしょうね。

 

こちらもどうぞ!

【名探偵コナン】最強探偵は誰だ?登場キャラ頭の良さ(推理力)ランキング

Similar Posts: