あだち充漫画名言・名セリフまとめ

タッチ、H2をはじめとした数々の名作を生み出してきたあだち充先生ですが、

キャラクターのセリフに名言・名台詞が多いことでも有名です。

今回はそんなあだち充先生の主要漫画(タッチ、H2、クロスゲーム等)の中で名言・名台詞をピックアップしまとめました。

ぜひご覧下さい。


 タッチの名言・名セリフ

タッチ名言

タッチ名言


・上杉達也は浅倉南を愛しています。世界中の誰よりも。/上杉達也

タッチと言えばこの名言です。これを真似てプロポーズした男性も結構いるのではないでしょうか?

・男は好きな女のためだと、自分でもおどろくようなことができちまうもんだよ/上杉達也

命を張って新田由香を助けた佐々木に向かって言ったセリフ

・腕たてふせ200回も刃物も同じだろ、最初からビビってたらそれまでだぞ。やればできるかもしれねえし、やらなきゃなにもできねえ。/上杉達也

やらなきゃ何もできないというのは、何においてもですね。

・敬遠は一度覚えるとクセになりそうで/上杉達也

達也の性格ならそうなりそうです。

・打線という言葉を知ってるか?9人のバカが一人ずつ、なにも考えずにバッターボックスに入ってたんじゃ、線にはならねぇんだよ。/柏葉英二郎

達也だけでなく柏葉監督もいいセリフが多いんですよね。

・男は顔だよ/上杉達也

鋭くて深いセリフです。

・スタート地点の確認だよ。/上杉達也

告白前の確認です。

・相手によるんだよ/上杉達也

南であれば男ならだれでもOKでしょう。

・声がかかるのをまってないで、自分から舞台にあがったらどうですか?ま、とりあえず9人のバカを線にするという、つまらない役目ですけどね。/上杉達也

柏葉監督をやる気にさせたセリフの一つです。

 

H2の名言・名セリフ

H2名言

H2名言


・目障りなんだよ さっさと消えちまえ/広田勝利

広田らしいセリフです。

・趣味の草野球・・だと?てめえらにゃ一生ムリだ。化け物め・・/広田勝利

間違いないです。

・おれが点をやらなきゃ、 あいつは永遠に勝てねぇんだ。/国見比呂

比呂だからこそいえるセリフです。

・I LOVE YOU ちがうか?発音/国見比呂

名ゼリフです。この後の春華の「ううん、十分通じるよ」もかなり深いんですよね。

・待ってる時間も、デートの内でしょ。デートの時間は、長いほうがいいもん。/古賀春華

一途です。

・生まれてこなければ、死ななかった/国見比呂

英雄をなぐさめる比呂

・がんばれ、負けるな/雨宮ひかり

ひかりの複雑な心境を描いています。

・知ってるか? おれはひかりのことが大好きなんだぜ。/国見比呂

明和一との試合前に野田に言った一言

・タイムアウトのない試合のおもしろさを教えてあげますよ。/国見比呂

野球は時間制限ありません。

・目標は3回勝つことです。/橘英雄

ベスト〇〇が目標ではなく、3回勝つこと=千川に勝つこと

・奇跡の奇跡を信じるのは わたしの仕事なんだから、邪魔しないで。/古賀春華

いいマネージャーですね。

・両方でちゃんと引っぱり合わなきゃ絆は結ばれねぇぞ/国見比呂

いいセリフです。

・野球をやらせてほしい。野球が好きなんだ。父さんとおなじくらい・・・/柳守道

初めての父親への反抗だったのかもしれません。

・条件がある、肩をもめ…/柳道夫

これもいい味出しています。

・お前のおかげでただの4番から日本一の3番になれたんだ。/中井清孝

目立ちませんでしたが、中井も怪物クラスの打者でした。

・隠れて無理してがんばって、退院延ばしてりゃ世話ねえや。/国見比呂

入院中もトレーニングを続け状態が悪化した木根に対しての一言

・野球は九回、でしょ? 一度登ったマウンドを、簡単に渡すんじゃねえ/野田敦

ピッチャー木根への野田のセリフ

・光栄に思え。俺は八百屋にサンマは注文しねえよ。/野田敦

これもピッチャー木根へのセリフです。

・ほとんどの人は手前に線を引いてるんだから。 本当の自分の限界よりも……その一歩先の自分の可能性に気づかないままね/雨宮ひかり

これも木根へ、ひかりからのセリフです。

・あんなうまいセンター明和一にもいねえよ/国見比呂

比呂の木根評価です。

 

KATSU!の名言・名ゼリフ

KATSU!名言

KATSU!名言


・興味があるのよ。どうでもよければ無視するわ。/水谷香月

ツンデレです。

・見せてやるから、おれが。水谷の夢の続きを――。/里山活樹

こんなん言ってみたいですね。

・奪うためには、勝たなきゃ、倒さなきゃダメなんだ。/里山活樹

ボクサー的セリフですね。

・おれはボクシングを選んだけど、ボクシングはおれを選ばなかった。/紀本高道

このキャラもかなりイケメンだと思います。

 

ラフの名言・名セリフ

・タイムなんかどうでもいいんです。今度おぼれた二ノ宮を助けるのは、絶対におれでありたい―それだけなんです。/大和圭介

惚れますね。

・たとえどんな時代でも、男は戦っててほしいもんですね。/大和圭介

さすがです。

・こちら二ノ宮亜美。 大和圭介応答せよ。/二ノ宮亜美

あだち充漫画っぽいセリフですね。

 

クロスゲームの名言・名セリフ

クロスゲーム名言

クロスゲーム名言


・あいつが素直な女じゃねえってことだよ。/東雄平

月島青葉について

・彼氏よ。ワカちゃんが好きになった、たった一人の…/月島青葉

生涯たった一人だったと思われます。

・ああ、知ってるよ。たぶん、世界中で一番/樹多村光

光の自信です。

・今日のおまえならできる。何があったか知らねえけど、今日のおまえなら、な。/東雄平

光に信頼を寄せる東です。

・昔からウソつきだったよ、…やつは。/中西大気

期待以上の実力を残す光に対しての中西の一言です。

・別れたら忘れるの。好きになったこと以外は、ね。ダメ? それじゃ。/月島一葉

ダメなんでしょうね~。

・–ああ、楽しもうぜ。野球はそれが一番だ。/中西大気

野球はそれが一番だと思います。

・樹多村とおれがいて甲子園に行けなかったら、おまえ達のせいだろ。/東雄平

これは確かにその通りかもしれません・・・。

・月島若葉… おまえの男を見る目は…確かだ。/赤石修

これも間違いないですね。あだち充漫画の主人公はカッコイイキャラしかいません。

・勝負しますよあいつは。おれと三島を勝負させるために–、自分のチームの4番を信じていれば、–ですけどね。/樹多村光

この後もちろん勝負しました。

・この回で使い切っていいか? 残ってる力…全部。/樹多村光

スタミナお化けの光のセリフです。

・そっか…かんたんなことなんだ。泣けばいいんだ…/樹多村光

若葉の死に直面した光から出たセリフです。

 

MIXの名言・名セリフ

立花投馬

MIX


・昔から妹思いなんですよ、あいつは。/立花走一郎

投馬の音美への優しさを理解している走一郎のセリフです。

・あれが抜けるようなチームはベスト8に残ってねえよ/立花走一郎

いい当たりを攻守でアウトにされた走一郎のセリフです。

 


以上がタッチ、H2、ラフ、KATSU!、クロスゲーム、MIXの名言・名台詞集です。

これでも結構抜粋したんですが・・・、さすがあだち充先生です。名言がめちゃくちゃ多いですね!

現在連載中のMIXからも続々と名言が生まれそうな雰囲気です。

今後も本記事は随時更新していきたいと思います。

 

Similar Posts: